印刷会社をお探しなら大阪の北東工業株式会社

当社の抗菌印刷が
一般社団法人抗菌製品技術協議会(SIAA)の厳しい条件をクリアし、
2019年。抗菌加工製品として登録されました。
エコと抗菌性。
印刷物にも対応を
求められています。
抗菌エコ・クリアファイル

昨今、企業として抗菌やエコロジーにどう対応しているかが
重要視されています。
ノベルティーでも人気の高いクリアファイルから、エコで
抗菌性のあるものに変更しませんか。
抗菌+エコで企業イメージアップ

昨今、抗菌やエコロジーに注目が集まっており、それらに対する企業の姿勢にユーザーの厳しい視線が注がれるように
なりました。しかし抗菌? エコロジー? と言われても、どう取り組めばいいのか、お悩みではございませんか。
弊社の抗菌クリアファイルは高い抗菌性を持っています。しかもそれだけではございません。
弊社の採用しております水なし印刷は環境に影響を及ぼす工業排水を出さない、非常にエコロジーな印刷方式なのです。
抗菌、そしてエコ。

その両方を兼ね備えた抗菌クリアファイルが、お客様の企業イメージアップに貢献致します。
エコについて

北東工業のオフセット印刷は、水なし印刷方式です。水なし印刷方式は、水を使用しないため、有害な水を排出しない印刷方式です。昨今、環境保全を叫ばれる中、印刷物も環境を考えたものへとシフトチェンジが増えています。2019年、グリーン購入法にも採用されました。
2030年
豊かな自然を未来の子どもたちへ


北東工業は持続可能な開発目標(SDGs)に賛同し、
印刷を通じて豊かな自然を未来の子どもたちへ残すため、
より良い国際社会の実現に貢献・応援いたします。

【SDGsとは】
「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称になります。これは、2015年9月の国連サミットで世界193カ国が合意し、2016年〜2030年の15年間で地球環境や気候変動に配慮しながら、持続可能な社会を築くことを達成するために掲げた目標となります。

■水なし印刷による貢献■
抗菌性について

北東工業では、抗菌クリアファイルに「抗菌プラスにおわなインキ」を使用しています。これにより、高い抗菌性のクリアファイルをご提供いたしております。

■抗菌プラスにおわなインキ
抗菌加工製品登録証明書

■試験データ■
試験菌試験前処理測定試験片生菌数
黄色
ぶどう
球菌
なし接触直後無加工14,000
室温23℃
湿度39%
24時間後
無加工800
抗菌プラス
におわなインキ
検出せず
耐光処理
区分1
接触直後無加工13,000
室温23℃
湿度39%
24時間後
無加工5,000
抗菌プラス
におわなインキ
検出せず
大腸菌なし接触直後無加工14,000
室温23℃
湿度39%
24時間後
無加工1,000,000
抗菌プラス
におわなインキ
検出せず
耐光処理
区分1
接触直後無加工14,000
室温23℃
湿度39%
24時間後
無加工1,000,000
抗菌プラス
におわなインキ
検出せず
抗菌印刷とは?
抗菌印刷とは、抗菌性のあるニスを紙面に印刷することにより、抗菌の層ができ、抗菌効果のある印刷物を作成することができる印刷のことをいいます。

※抗菌とは、
「製品表面の細菌増殖を抑制する」ことを言い、菌を一時的に死滅、除去する「殺菌」や「除菌」とは違うものになります。


■当社の抗菌加工
製品登録証明書

SIAA マークとは?
SIAAマークとは、抗菌製品技術協議会(SIAA)が制定した抗菌のシンボルマークです。抗菌性・安全性・適正な表示の3つの基準を満たした抗菌加工製品に対し、表示されるマークです。

※「製品表面の細菌を増殖させないように加工されている製品」を「抗菌加工製品」といいます。
JIS(日本工業規格)では、加工がされていない製品に対し、抗菌加工されている製品の細菌増殖割合が100分の1以下(抗菌活性値2以上という)である場合、その製品に抗菌効果があると規定されております。


■SIAAマーク
(当社登録番号有)

ページの先頭へ