印刷会社をお探しなら大阪の北東工業株式会社

北東工業株式会社|サービス案内

プリプレス

昭和47年、画期的なオープンショップ型の写真製版会社として誕生した北東工業。

永年アナログ製版で培ったカラーマネジメント技術をデジタルに昇華し、全国でも数少ないJAPANCOLORのフルスペック認証取得企業としての責任ある品質基準を基に、印刷会社様、デザイン企画会社様のあらゆるご要望にお応えしております。

主な保有設備

DTP

最新の Adobe CS シリーズから Word、Excel、PowerPoint など事務・オフィスでご利用のデータにも対応しています。もちろん QuarkXPress などにも対応しています。

ワークフロー RIP として FUJIFILM WORKFLOW XMF を採用し、生産性と信頼性を高めています。

イメージセッタ出力

各窓口ではイメージセッターによるフィルム出力・印画紙出力もご利用いただけます。

CTP刷版

最新のサーマル CTP システムが 年中無休で24時間フル稼働しています。

サーマル CTP システムは、デジタルデータからダイレクトに出力するため、工程短縮と網点・細線を正確に再現することができ、スピードと品質の向上につながっています。

CTP 版出力と同時に CIP3 データを作成することで、印刷工程のスピードアップとカラーマネジメントの安定化に貢献しています。

現像廃液削減装置

環境保全への取り組みとして、現像廃液を8分の1に減らす廃液削減装置を導入しました。

導入により、産業廃棄物の大幅な削減に成功しました。

PS版焼付け

従来のフィルム焼き付け(PS版)もご利用いただけます。

PS版焼付では、印刷品質の安定と生産性の向上に欠かせない自動殖版機、自動貼り込み装置を利用しています。

ページの先頭へ